お盆中の稼働について

こんばんは

パチスロは趣味、あっきーとです

お盆ということを口実に

ブログの更新を怠けていましたが、

そろそろ始動していきます

さて、タイトルにも書いたように、

今回はお盆中の稼働について

つらつらと書いていきたいと思います

まずどういった立ち回りを

したかというと、

「高設定狙い」以外の

立ち回りをしました

私の家の周りのホールでは、

お盆中に高設定を狙えるところは

一つもなく、

天井狙いをしたり、

ゾーン狙いをしたりという

設定度外視の立ち回りに

専心しました

ちょっと味気ない感じが

漂っていますが、

実はそんなことはなく、

個人的には充実した稼働を

することができたと思っています

その要因は、

スポンサードリンク

低設定が甘いAタイプ機種の導入

に尽きます

その中でも個人的にツボを得ているのが、

偽物語(sammy)

バーサス(アクロス)

の2機種です

他にも北斗将やサンダーVリボルト

なんかも触りましたが、

上二つには及ばなかったな、と

この二つの機種では、

変則押しの手順も調べたので、

偽物語

A-SLOT 偽物語 中押し手順
(C)西尾維新/講談社・ アニプレックス・シャフト, (C)Sammy じわりじわりと人気を伸ばしている ...
バーサス
VERSUS通常時打ち方
VERSUS通常時打ち方 バーサスの通常時の打ち方は オーソドックに順押しで バー上段狙い ...
よりアツさが高まっています

やはり、設定1の機械割が

100%を超えていると

そこをよりどころに

打つことができるので良いですよね

もちろん、その甘さに甘えて、上の設定を

目指さないのは本末転倒ですが、

こういった時期(お盆や年末年始)には

重宝される機種だと素直に感じました

今は回収期だから低設定のオンパレード

だろうなと思いつつも、ホールに行って

散財されてしまう方は決して少なく

ないと思います

どうしても打ちたい

大きく負けたくない

そんな二つの願いを叶えてくれる

素敵な機種たちだと

私は思っています

これからAタイプが続々と

導入されますが、ATに慣れた体を

うまくシフトさせつつ

楽しくパチスロと

付き合っていきましょう

それでは☆