設定≒最も大切なもの=〇〇〇

パチスロに置いて最も大切なものは

「設定」

これは揺るがない事実だと思います

しかし、これを追い求める行為が

最も重要かと問われたら、

自信を持って、

「イエス」

とは答えられません

先ほど、p-worldで全国のホール数を

確認してみたところ(8月7日現在)、

概ね、10000店舗ありました

店舗数

もちろん、登録していないホールも

存在しますが、今回はp-worldに

登録されていないホールは

対象外と考えて話を進めます

10000店舗のホールがあり、

一体何店舗にお客様が楽しめる設定が

使われているかが問題です

間違いなく半数(5000店舗)は

ないでしょう

設定が使われていないホールで

設定狙いをする行為、つまり

設定を重要視した立ち回りを

することはNGとなるわけです

こういったケースは

設定≠大切なもの

ではなくなってしまいます

では、どう表現することが

御幣なく伝わるかというと、

あくまでも私の持論ですが、

大切なもの=期待値

になるのではないかと

考えています

仮に近所に3~5店舗存在し、

すべてのホールが

「オール1」

だったとします

※実際、3~5店舗あれば

競争率からオール1ってことは

ほとんどないと思いますが

あくまでも仮定です

では、このような状況に置かれた場合、

すでに積んでいるのか?

答えは、

「否」

少なくとも、現行の機種がホールに

存在するうちは、いくらでも

やりようがあると思います

私の収支の内訳を見ても、

高設定稼働によるプラス<

天井やゾーン狙いによるプラス

という図式になっています

稼働の内訳の比率でいうと

その差は顕著で

高設定狙い稼働:天井、ゾーン稼働

2:8

くらいまで落ちます

それくらいしか、設定を狙える

日がないということですね

それでも個人的には十分満足しています

もっと苦労されている方も絶対にいますし、

現実問題、

近所のホールに設定が使われていない

ケースなんて、かなり多いはずですから

自らの置かれている状況をしっかりと

受け止めて、取れるべき最善の手段を

選択していきましょう

それでは☆

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする