花火は本当に甘い、のか?

こんばんは

パチスロは趣味、あっきーとです

アクロスの人気を盤石なものにした

花火

この花火の人気を支えるものは

数多くあると思いますが、

その中でも最たる要因となっているのは、

恐らく、

「甘さ」

にあると思います

設定1でも機械割が100%を超える

つまりは、打てば打つほど

プラスになる

しかし、私は薄々気付いていました

恐らく、私はその甘さの恩恵を受けていない

その疑惑を確かにする為に、

今年の3月からつけている収支表を

集計してみると

92戦30勝62敗、-60400円

「・・・乙」

やっぱり恩恵は受けていなかったようです

ちなみに設定6らしき台を

終日打ったこともありますし、

高設定挙動の台を夕方から打つことも

あります

すべて設定1だったとしてもプラスになっている

はずなのに、、、

まあすべて機械割通りの挙動にならないことは

百も承知ですが、

改めて現実を突きつれられると、

結構ショックですね汗

しかし、これを一つの反省とし、

「甘い」ということに甘えず、

少しでも高い設定を求め

稼働することが大切だということですね

それにしても、いつかプラスになることが

あるのか、、、

まあ気長に向き合っていきたいと思います笑

それでは☆

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする